So-net無料ブログ作成
スケールフィギュア・魔法少女まどか☆マギカ関連をメインに記事を書いています!

ルイズ Finale ウエディングドレス Ver. 着脱可能! [グッドスマイルカンパニー]

どうも!
昔、釘宮病だったアーニマです!

今回は「ルイズ Finale ウエディングドレス Ver.」のフィギュアを買って撮影してみました!
アーニマの記事作成画像0524 - コピー (10).jpg

発売日・・・2019年6月13日
価格・・・18333円 +税
メーカー・発売元・・・KADOKAWA
制作・製造・販売元・・・グッドスマイルカンパニー

公式の紹介文
“KADOKAWA×グッドスマイルカンパニー”コラボフィギュア企画第2弾!
大人気小説『ゼロの使い魔』より、ヒロイン「ルイズ」が1/7スケールで登場です。画集「Finale ゼロの使い魔コンプリートイラストコレクション 兎塚エイジ アートワークス」のカバーイラストをモチーフに立体化。ウエディングドレス姿の儚げで美しいイメージを、繊細な造形表現でハイクオリティに仕上げました。大きく広がるスカートや髪全体を覆うベールなどボリュームも満点。スカート部分は着脱可能となっており、ミニスカート姿にすることもできるので、あなたのお好みの“ルイズ”で飾ることが出来ます。ウエディングという人生で最も大切な日を迎えた“ルイズ”をあなたのお手元にお届けします。
(グッドスマイルカンパニーより)


「ゼロの使い魔」から「ルイズ」がウエディング姿で1/7フィギュア化!
ウェディング姿って・・・これはファンなら欲しいだろうなってぐらい、狙ってきているルイズですねw
アーニマはファンなのかっていうとちょっと違いますが、「懐かしい作品」って感じですね。
ゼロの使い魔はTVアニメで見ていまして、学生の時に深夜テレビ付けて見ていました。
見ていた理由はルイズの声優「釘宮理恵」さんのボイスを聴いて「釘宮病」にかかったからです!
初めて釘宮病にかかったのは「ハヤテのごとく!」の「三千院ナギ」の釘宮ボイス。
そこから灼眼のシャナ、ゼロの使い魔、とらドラ!、ツインエンジェル、アスタロッテのおもちゃ!、緋弾のアリア、・・・どんどんハマっていきましたが今は回復し、釘宮病ではなくなりました。
マギレコの「里見灯花」ピックアップガチャをスルーできるほど病気は治りました笑
はい、長くなりましたが、なんで買ったかっていうのは次で話しますw


スカート部分は着脱可能となっており、ミニスカート姿にすることもできる!
アーニマの記事作成画像0524 - コピー (12).jpg
↑初めて見た時、「おお!ルイズの新作じゃん!」って嬉しかったんですが、「なんだ、元々の衣装じゃなくて、ウエディング姿か。」と少しガッカリ。ウエディングドレスとは少し違いますが似ている衣装として「アルティメットまどか」のフィギュアでお腹いっぱい。
ウエディング衣装は様々なキャラが共通して着ている服で、足が見えないところがな~でもまあルイズは知っているキャラだしアニメも見たからな~と悩んでいたら・・・「着脱可能」!!
マジか!!
ミニスカート姿にすることもできる!いいねえ!
しかしどうやって着脱するのか気になるところだ!
っというわけで予約して購入することにしました。
予約した時は発売日が2019年2月になってた気がしますが、延期して2019年6月になりました。


発売日から1日経った時点では、予約しなくても買える感じでした!
アーニマの記事作成画像0524 - コピー (13).jpg
↑秋葉原のフィギュアショップを巡回してみたら、新品を取り扱っているフィギュアショップなら店頭に並んでいましたね。
秋葉原は予約しなくても定価以下で買える事が多いからすごいなw
まあそれでも、念のため予約するんですけどね!
1/4サイズのバニーフィギュア「アイズ・ヴァレンシュタイン」は発売日でも秋葉原のフィギュアショップで見かけることは無かったからな・・・予約分しか入荷しない場合もあるので、油断はできない!
とりあえず今回のルイズはプレミア価格で買うのはまだ早いです。この後プレミア価格になっていくかどうかは・・・作品の人気次第じゃないですかね!


では続きに、撮影した「ルイズ Finale ウエディングドレス Ver.」を紹介します。
良かったらどうぞ!
 

☆☆ ルイズ Finale ウエディングドレス Ver. ドレス姿・ミニスカート姿 ☆☆


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ