So-net無料ブログ作成
スケールフィギュア・魔法少女まどか☆マギカ関連をメインに記事を書いています!

リズのインビジブル アクセルコンボで2ターンキル! [マギレコ☆攻略日記]

どうも!
EXチャレンジBATLLE5にて、新たなリズの使い方を開発したアーニマです!

今回は・・・インビジブル アクセルコンボです!
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1001).jpg
インビジブルアクセルとは、リズの専用メモリアのスキル名のことです。

リズ専用メモリア「ふたつの誓い」
インビジブルアクセル[Ⅶ]
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1004).jpg
効果は回避無効&Accele MPUP[Ⅸ](自/1T)
1ターンだけのAcceleMPUPとしては最高クラス[Ⅸ]の性能を持っています。
完凸でなくともAcceleMPUP[Ⅷ]を誇り、☆4配布メモリア「ここで一息<いろは・やちよ>」AcceleMPUP[Ⅶ]の性能を超えているので無凸でも使えます。

非常に高いAcceleMPUPの専用スキルを持つリズですが、リズはアクセルディスク2枚なので自力でアクセルコンボが出来ません。
そのためか、あまり注目されていない専用メモリアとなっています。
しかし、そこで無理矢理リズにアクセルコンボをさせる手段があります。

2人編成でアクセルドローを使うことで、ディスクが化ける
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1002).jpg
本来ならアクセルディスク2枚のはずが、なんと3枚表示されています。
何故かというと・・・アクセル2枚のリズと、アクセル2枚の鹿目まどかの2人編成でスキル「アクセルドロー」を使ったからです!
チームの全体ディスクが5枚に満たない種類のディスクドローを使った場合、足りない分はチームの中からランダムに同じ種類のディスクが追加されるからです。

これにより、リズの最高クラスのAcceleMPUPを使用しつつアクセルコンボをすることができます。
更に、☆4メモリア「真夏の海のいろは!」と配布☆4メモリア「ここからはじまる物語」をつけて自分のMPが10%溜まった状態でバトルを開始させます。
すると・・・リズの専用メモリアが完凸なら、開幕1ターンでMP100溜めれます!
完凸でなくとも、相手からの攻撃を1発受ければMPが100溜まります!
僅か2ターンでマギアが打てるようになるわけです。

そしてリズのマギアといえば、「敵全体に属性強化ダメージ[Ⅶ]」です。
っということは、今回のEXチャレンジBATTLE5で使うと・・・?
良かったら動画でどうぞ!!

YouYubeのURL・・・https://youtu.be/L12K_rI_JXs

2ターン目でマギアを打てるので、相手のライト属性に大ダメージ!
2ターンキルをすることができました。

動画で使った編成はこんな感じです。
アーニマの記事作成画像1 - コピー (1005).jpg
必ず2人編成です。
サポートはアクセルドローを持っていれば誰でもOK、更に相手全体の防御ダウンなどのメモリアがついていれば嬉しい。

リズの装備メモリア
アビリティメモリア・・・「真夏の海のいろは!」「ここからはじまる物語」
スキルメモリア・・・「過去と未来」「ふたつの誓い」
「真夏の海のいろは!」はMP獲得量を上げつつ、火力を上げれる唯一のメモリア。今回のEXチャレンジ5では火力も欲しいので必要になりました。
「ここからはじまる物語」はマギアレベルを5にしていれば開幕MP20溜まり、これを使わないと2ターン目にマギアは難しいです。
「過去と未来」はダメージアップ状態とダメージカット状態が3ターン続くので、最初のアクセルコンボの火力を上げつつ、受けるダメージを減らして生存しつつ、次のターンで使うマギアの火力も上げれるので相性が良いです。
「ふたつの誓い」はリズ専用メモリアで、珍しいスキル「インビジブルアクセル」を持っています。目玉はAcceleMPUP[Ⅸ]ですが、万年桜のウワサが常時確率回避を持っているので回避無効も意外と役に立っています。


もちろん、この戦略には欠点があります。
最初のアクセルドローで、リズ3枚まどか2枚なら良いけど・・・
リズ2枚、まどか3枚だとその時点でコンボができなくなります!
つまり、運に頼ることになりますw
また、今回のEXチャレンジBATLLE5の場合は晴着まどかの攻撃でリズが暗闇状態になったり、タルトのスキルで全体の防御を上げられてしまうと2ターンキルできなかったりします。
安定しないすねw

でもこの欠点を補うのが今回のEXチャレンジです。
消費APが3しかないので、リズのアクセルが3枚来るまでやり直しが気軽に出来ることです!
リズのアクセルが2枚しかこなかったら、メニューからリタイアを選んでやり直しましょうw
消費APが30とかある高難易度クエストではオススメできない戦い方ですね。

代用品として、「ここで一息<いろは・やちよ>」が使える。
専用メモリアに強力なMP補強が無い魔法少女でも、AcceleMPUP[Ⅶ]を持つ「ここで一息<いろは・やちよ>」を使えば今回のような動きができます。
しかしバランスタイプやディフェンスタイプの魔法少女、アクセルディスクが1枚しかない魔法少女は今回のコンボができない場合があるので注意です。アクセルディスクが2枚以上あるマギア・サポート・アタック・ヒールタイプなら狙えます。

ちなみに同じく属性強化マギアを持つ、チャージ3枚持ちのダーク属性「天音月夜」を使ってアクセルドローをして無理矢理アクセル3枚にしようとしましたが、何度やってもアクセル1枚持ちのキャラは初手でアクセル3枚に化けさせることは出来なかったです。
どうしても鹿目まどかのアクセルが3枚以上来るんですよね~。
諦めずにやり続ければそのうちアクセル3枚になるんですかね?w


前回紹介した「EXチャレンジ5 十咎ももこ&五十鈴れんで2ターンキル!」に続き、今回も2ターンキルとなりました。
前回記事URL・・・https://a-nima-figure.blog.so-net.ne.jp/2019-04-20
↑前回のコンボはチャージドローに追撃を加え、止めはブラストドローでコネクト。
今回のコンボはアクセルドローで1ターンでMPを100貯めて、止めはマギア。
やはりドロー系メモリアはコンボを確定させることができるので強いです。
今後実装されていくディスクドローの専用メモリアを持つ魔法少女は要注目ですね!!

両方とも、今回のEXチャレンジが実装されたことで思いついた戦い方なので、超高難易度クエストはマギレコの面白さを高めてくれる良い刺激になると実感しています。
なので今後も、イベントにはEXチャレンジをつけてほしいところです!



では今回はこれで!
リズのインビジブル・アクセルコンボで2ターンキル!でしたー!
それにしても、EXチャレンジBATLLE5の相手はタルトなのでリズで止めさすと見栄え良いですw
あとは晴着みたまでアクセルドローしてたら相手の晴着まどかに合わせてる感じが出るかなw
でわまたー!
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ