So-net無料ブログ作成
スケールフィギュア・魔法少女まどか☆マギカ関連をメインに記事を書いています!

黒雲の魔女 もうひとりのタルト [黒雲の魔女]

どうも!
魔女記事第261回目「黒雲の魔女」です!
アーニマの記事作成画像2 - コピー (138).jpg

性質・・・?????
登場・・・マギアレコード タルト魔法少女ストーリー


黒雲の魔女と化した少女は、もうひとりのタルトともいえる道を歩んだ少女。
光をもたらすための戦いのさなかに、ジャンヌ・ダルク・・・またはタルトと呼ばれる少女が出会った夢のフランスでの物語。
タルトが魔法少女になる時、キュゥべえに願いを叶えてもらう際の重要な分岐点で、正しい選択をできなかった場合のタルト。
それが黒雲の魔女と化した少女である。
魔女としての外見は「空を覆いつくす巨大な影」だけであり実体を持たない。


タルトの魔法少女ストーリーの内容
町を守る砦がイングランド軍の魔物に襲われていた。
町の砦の城主は表向き中立だが、最近はフランス軍の敵であるイングランド側の貴族にすり寄りっていた。
しかしイングランドに味方した砦がイングランドの魔物に攻められるという事態になっていた。
砦が襲われる理由は、この町が抱える後ろ暗い過去が関係しているという。

かつてこの町が、敵軍の襲撃に遭い滅びかけたことがあった。
そのとき、ある少女が天に祈りを捧げた。
その祈りは天に届き、町に奇跡が起きた。
死にかけた人々の傷は癒え、町は元の姿に戻った。
しかしその後、少女は奇妙な姿で魔法を使う姿を人々に目撃され、異端の魔女として糾弾され投獄されてしまった。
最後には「このままでは私は本物の魔女になる」と口にして処刑を望んだという。
少女が牢につながれたまま月日は過ぎ、やがて少女のいた牢から巨大な怪物が一瞬姿を見せ、飛び去った。
その怪物こそ、この地を襲う黒雲の魔女・・・この町を呪い魔女と化した魔法少女。
だが少女は自分が救った町を守るために自らのソウルジェムを砕き消え去ることを望んでいた。
しかし牢に繋がれた身ではそれもかなわず、自身が救った町を呪う魔女と成り果ててしまった。

それ以来この町には何十年か一度、様々な魔物(他の魔女の使い魔や、イングランドの魔物まで)が押し寄せる呪われた季節が訪れる。
様々な魔物たちを呼び寄せるているのは目に映らない巨大な怪物であるらしく、襲来とともに空は黒雲に覆われる、ゆえに「黒雲の魔女」と呼ばれている超大物の魔女。

呼び寄せられた魔物・使い魔達を追い払うと、大きな黒いものが降りてくる。
見えるのは空を覆いつくす巨大な影だけの魔女。
タルトの攻撃「ラ・リュミエール」により黒雲の魔女は消滅する。
大好きな町を守るために消え去る事を望んだ少女(黒雲の魔女と化した少女)。
その望みは、タルトの手で叶えられたのだった。
アーニマの記事作成画像2 - コピー (140).jpg


タルトと少女の分岐点
タルトも魔法少女になる前に、敵軍の襲撃に遭い妹を失い、妹を生き返らせ町を襲われる前の元の姿に戻す願いを叶えようとしていた。
しかしそれはまた別の襲撃に遭ってしまえば同じ惨劇を再び繰り返すことになるのを意味している。
それでも元の姿になるよう願いを叶えてしまったのが黒雲の魔女と化した少女。
タルトは少女とは別の道を歩み、「同じような悲劇をもう誰にもあわせたくありません」と決意し、願いの内容は「フランスに光をもたらす力を!」になった。

黒雲の魔女と化した少女は、この時点で契約。
アーニマの記事作成画像2 - コピー (141).jpg
元通りにする願いでは、また失ってしまうことに気づかず契約してしまったタルトといえる。

それでもいいのかい?・・・OKしたのが黒雲の魔女と化した少女。
アーニマの記事作成画像2 - コピー (142).jpg
しかしタルトは・・・

元通りにする願いは止め、同じような悲劇を誰にもあわせたくないと決めたのがタルト。
アーニマの記事作成画像2 - コピー (143).jpg
フランスに光をもたらす力を!


2つの運命の分かれ道。
その場を救おうと「この村を全て元に戻す」と願ったのが黒雲の魔女と化した少女。
それではダメだと気づき、「同じような悲劇を誰にもあわせたくない」と願ったのがタルト。
タルトの重要な分岐点で、「黒雲の魔女は私(タルト)と同じなんです」というセリフの意味がよく分かる内容の魔法少女ストーリーになっている。



では今回はこれで!
マギアレコードに登場した「黒雲の魔女」でした!
でわまた!
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。